アタリ

出典: 釣り好きのための釣り百科事典 GyonetWiki

アタリ(あたり)

エサやルアーに魚が喰いつくことで、サオやウキに反応が出ること。

他にもラインのフケや沈下スピードでアタリをとったりする釣り方もある。

例)落とし込みイカダ釣りなど

また小物ほど大きなアタリとなる場合が多く、大物は小さなわかりづらいアタリであることが多い。

時折、穂先が海面に一気に突っ込むような大きなアタリを大アタリと呼び、大物であることが多い。

朝マズメ夕マズメにはこうしたアタリが出ることがあるので、集中力を高めて釣りましょう!


画像:アタリ01.gif